ノーマルカード買取

昔の遊戯王カードは高く売れる!初期ノーマルの買取が高価な理由とは?

更新日:

遊戯王カードの買取相場を調べていると、なんでこのカードが?と思う高額カードがあります。それが、初期ノーマルカードです。

最近、一躍有名になった初期ノーマルカードといえば、「ゲール・ドグラ」。

ゲール・ドグラは、強力なコンボに使えるため、価格が高騰しているのも納得ですが、他にも「遊戯王の初期ノーマルカードってなんでこんなに高いの?」と思うカードが多くあります。

今回は、なぜそのようなカードは「高く売れるノーマルカード」なのかを紹介します。

初期ノーマルカードには2種類ある!カードダス、ブースターシリーズが高い!

まず、知らない人も多いかと思いますが、遊戯王の初期カードには、実は大きく分けて2種類あります。それが、

  • Vol.シリーズ
  • BOOSTERシリーズ

です。

Vol.シリーズは、みなさんご存じ、現在も販売されている1パック5枚形式のカードパックのことです。

そして、もう一つのBOOSTERシリーズ。このBOOSTERシリーズに封入されていたカードが高額カードになります。

BOOSTERシリーズとは、第1期と第2期にのみ、販売されていた100円でOCG3枚とルールカード1枚のカード自販機のことを指します。

BOOSTERシリーズの種類としては、

第1期

  • BOOSTER1
  • BOOSTER2
  • BOOSTER3
  • BOOSTER4
  • BOOSTER5
  • BOOSTER6
  • BOOSTER7

第2期

  • Booster R1
  • Booster R2
  • Booster R3

の10種類があります。

このBOOSTERシリーズは、通常パックのVol.シリーズと比べて、販売期間が非常に短かったため、世の中に出回っているカードが少ないです。

また、初期カード特有の弱さ・使いづらさのせいで、再録されることもなく、BOOSTERでなければ入手できない通常モンスターが多くあります。

そのため、一見、弱い通常モンスターでもコレクターから見ると希少性の高いカードであるため、高額で取引されているということです。

どんなカードが高いの?

では、初期ノーマルカードはどのようなカードが高額なのでしょうか。一例を紹介します。

価格は、駿河屋を参考にさせてもらっています。

高額な初期ノーマルレアカード

BOOSTERとは、別になりますが、初期ノーマルレアも基本的には高額です。

カードを狩る死神 Vol.3 800円
偽物のわな Vol.5 80円
ベビードラゴン Vol.6 350円
クリボー Vol.7 600円

高額な初期ブースターノーマルカード

こちらは、BOOSTERシリーズに封入されているカードです。基本的に、どのようなカードでも値段が付く可能性があります。

海原の女戦士 BOOSTER4 500円
ヴィシュワ・ランディー BOOSTER1 250円
ゲール・ドグラ BOOSTER6 350円
ドローン BOOSTER1 350円
砂の魔女 BOOSTER6 150円

遊戯王の初期ノーマルカードを調べるなら駿河屋がオススメ

このような、初期ノーマルカードを調べることができるサイトが2つあります。

  • 駿河屋
  • カーナベル

です。

特にオススメしているのが、駿河屋で「遊戯王/旧世代 ノーマル」と買取検索すると、BOOSTERシリーズで高額なカードの一覧が表示されます。

もしも、手元に初期ノーマルカードがある人は、駿河屋で検索してみてください。

遊戯王カード買取サイト!おすすめランキング!

ネクストワン

遊戯王の買取で一番にオススメするネクストワン。管理人も遊戯王を売るときには、ネクストワンを使っています。

ネクストワンの強みは、なんといっても買取価格の高さと字レアを1円以上で買い取ってくれるところ。

スーパーレア以上も、特定のカードはメルカリ以上の値段で売れることもあるので1番オススメです。

トレトク

他のサイトでは、オススメとされていますが、管理人的にはあまりオススメではないです。

ネクストワンと比べると、字レア・スーパーレア以上の買取価格はかなり安く設定されています。

公式HPに、ノーマルカードでも全部カードを査定してくれるという記載があったので、試しにノーマルカードだけを送ってみましたが確かに査定していただけました。

大量のノーマルカードを査定するのであれば、トレトクを利用するのはアリですね。

-ノーマルカード買取

Copyright© 遊戯王カード買取LABO , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.