PSA鑑定依頼の費用・やり方・出し方について(遊戯王・ポケモンカード)

トレーディングカードのグレーディングサービスである「PSA鑑定」。

なんとなく難しいと感じている方も少なくないと思いますので、PSA鑑定のやり方・方法を備忘録として残しておきます。今回、管理人が送ったカードは「ポケモンカード」です。

近年のPSA鑑定需要の増加により、返却が遅くなってきております。今まで納期は3~4ヶ月程度でしたが、現在の納期は5~6ヶ月程度が目安です。

PSA公式サイトの出し方・費用について

PSA鑑定の料金・費用やお申込み方法については、公式サイトにも記載されているのでこの記事を読んだ後に、再度ご確認ください。

参考料金・申込方法 - PSA Japan

PSA鑑定依頼の費用

2021年4月より、料金体制が新しくなります。

申告価格(円) 費用(税込)
レギュラー 1~50,000 3,300円
XP 50,001~250,000 6,600円
スーパーXP 250,001~1,000,000 27,500円
プレミアム 1,000,001~2,500,000 110,000円
スーパープレミアム 2,500,001~5,000,000 220,000円
プレミアムプラス 5,000,001~10,000,000 330,000円
プレミアムエリート 10,000,000超 550,000円
バルクサービス 50,000以下 1,210円

バルクサービスとは

バルクサービスとは、100~150枚を一気に鑑定依頼する際に使うサービスです。

通常価格の3分の1で鑑定できますので、約40枚程度を鑑定に出そうと思っている方は100枚にしてしまった方が同じ価格で多く鑑定に出すことができます。

PSA鑑定の支払い方法はPayPalのみ

PSA鑑定の支払い方法はPayPalのみになります。事前に登録しておく必要がありますので、こちらから登録しておいてください。

参考PayPal(ペイパル) - かんたん&安全なオンライン決済サービス

トレカショップ「MINT(ミント)」にてPSA鑑定の代行も可能

トレーディングカードショップの「MINT(ミント)」にて、PSA鑑定の代行を行っています。

枚数が少ない、自分で提出するのに不安があるという方は、代行してもらうという手もありです。

参考PSA社グレーディング受付代行サービスのご案内

PSA鑑定に必要なもの

まず、PSA鑑定をするのであれば事前に準備しておいてほしいのが、以下の3点。

  • カードセイバー1
  • カードプロテクター(スリーブ)
  • フリーラベル

です。

カードセイバー1

一番重要なのがカードセイバー1です。

最近のPSA鑑定が人気になっており、カードセイバー1は常に品薄状態。

ミント等のPSA代行を行っているカードショップで販売されているのですが、2021年2月に購入しに行った際は、在庫がないという回答でした。

品薄の際に購入する方法は、Amazonやメルカリになってしまうため、PSA鑑定をすると決めた際は事前に購入しておきましょう。

カードプロテクター(スリーブ)

PSA鑑定に提出するカードスリーブは、表裏が透明なスリーブであることが絶対です。

色付きのスリーブで提出すると、鑑定してもらえない可能性もありますので、もしも持ってない場合は購入してください。

管理人が「ポケモンカード」を送る際は、「NEWカードプロテクター (対応カードサイズ:88mm×63mm)」を使いました。

フリーラベル

こちらは、100円ショップ等でも購入可能です。

しかし、100枚単位で提出される方はこのラベル作成作業はかなり苦痛ですので、印刷できるラベルを購入することをオススメします。

管理人も初めてPSA鑑定する際、ラベル作成作業で2~3時間使ってしまいました。

PSA鑑定のやり方・出し方

さて、それではPSA鑑定のやり方・出し方について解説していきます。この解説は2021年2月にPSA鑑定を申込した際の流れになります。

PSA鑑定の申込書について

PSA鑑定の申込書について簡単にまとめました。

まず、以下のページより申込書をダウンロードしてください。

参考料金・申込方法 - PSA Japan

ダウンロードされた申込書のpdfファイルは以下のようになります。簡単に入力箇所についてまとめました。

現在のフォーマットは、⑨のサービスレベルの記載の箇所が変わっています。

番号 概要
pdfファイルを開くたびにこの箇所の番号が変わります。ラベルを作成する際にこの番号を使用します。
氏名を英語で入力ください。
PSAお客様番号を入力ください。(持ってない人は不要です。)
氏名を英語で入力ください。(返納先と氏名が同じである場合は不要です。)
住所を日本語で入力ください。
郵便番号を入力ください。
電話番号を入力ください。
メールアドレスを入力ください。
申込の種類をチェックしてください。PSA鑑定を行う場合は、「グレーディング」です。
サービスレベルをチェックしてください。今回、管理人は150枚鑑定してもらうため、100枚以上のバルクサービスにチェックをつけます。
締切までに提出する申込書の合計数を入力します。例えば、⑨のサービスレベルが「100枚以上のバルクサービス」と「プレミアム」だった場合、2枚申込書が必要であるためその場合は合計数を2とします。
返納先住所に届けるか、PSA日本支社で受け取るか、選んでチェックしてください。
料金の計算をしてください。例えば、「100枚以上のバルクサービス」で150枚提出した場合、

C.料金の計算:150×1000=150000
E.保険と送料:5000(こちらは、申込書に詳細が書いています)
F.税前の小計:155500
G.消費税:15550
H.請求額の合計:171050

となります。

PSA鑑定するカードの情報を入力してください。

  1. 枚数:鑑定するカードの枚数を記入ください。
  2. カテゴリ:トレーディングカードの場合、「TCG」と記入ください。
  3. カードセット名:カードのジャンルを記入ください。(遊戯王→YU-GI-OH!、ポケモンカード→POKEMON)
  4. 年度:カードの発売年度を記入ください。
  5. カード番号:カードの型番を記入ください。
  6. カード名:カードの名前を記入ください。
  7. 特殊性:記入不要。
  8. ミニマムグレード:記入不要。
  9. クオリファイヤなし:記入不要。(チェックを付ける必要はありません)
  10. 申告価格:メルカリやヤフオクでカードを検索し、カードの相場を記入ください。

申込書には、1~15までしかライン番号がありませんが、16種類以上のカードを鑑定したい場合は、PSAの公式サイトにExcelフォーマットのダウンロードページがありますのでそちらをご利用ください。

ステップ1:カードセイバー1にカードを入れる

それでは、PSA鑑定の準備をしていきます。

まず、PSA鑑定に出すカードをスリーブに入れておいてください。

カードセイバー1にPSA鑑定するカードを入れます。

カードセイバー1は思ったより硬いため、初めて作業する際は少し戸惑うと思いますが、慣れれば簡単です。

ステップ2:ラベルシールを貼る

次にラベルシールを貼ります。

ラベルシールには「Sub#」と「Line#」を書き込みます。

Sub#は右上の番号、Line#は鑑定に出すカードのライン番号です。

例えば、上記のような申込書でLine#1に、ポケモンいれかえの情報を書き込んでいた場合、ラベルは以下のようになります。

また、同じカードで複数枚を鑑定に出す場合はLine#の箇所に「/」を加えて何枚目かを書き込みます。

例えばポケモンいれかえを3枚鑑定に出す場合は、ラベルのLine#の箇所が

Line#1/1
Line#1/2
Line#1/3

となります。

ステップ3:段ボールで挟む

カードセイバー1に入れたカードを30枚ほど積み重ねると以下のような厚みになります。

カードセイバー1の束をそれより大きいダンボールで挟んで、「輪ゴム」で縛ってください。

セロハンテープ等は使ってはいけません。絶対に輪ゴムを使ってください。4本の輪ゴムを使えばよいかと思います。

管理人は、150枚PSA鑑定を出す際は30枚毎に束を作ってダンボールで縛りました。

ステップ4:梱包

ダンボールで縛りましたら、梱包します。

30枚×5の束であれば、60サイズのダンボールにピッタリ入りました。

あとは、中で動かないように新聞紙・エアパッキン等で固定してください。

ステップ5:発送

梱包しましたら、以下の住所に発送ください。

郵便番号:103-0027

住所:東京都中央区日本橋2-1-3 アーバンネット日本橋二丁目ビル エキスパートオフィス東京10階

宛名:PSA様

発送先が変わっている可能性もありますので、以下のリンクより発送先をご確認ください。

参考料金・申込方法 - PSA Japan

ステップ6:PSAに荷物が到着

発送後、数日間不安かと思いますが、PSAに荷物が到着しましたら、数日以内に以下のようなメールが届くかと思います。

このメールが届きましたら、安心です。

ステップ7:PSA公式サイトにて進捗反映

1ヵ月半~2ヵ月ぐらいすると、Twitter上で先月分のPSA鑑定品が反映された!といったようなツイートが見られるようになると思うので、そうしたら進捗確認することができます。2021年2月に出した際は2021年3月23日頃に反映されてました。

PSA鑑定の進捗確認は以下のサイトで確認できます。

参考PSA Homepage

右上の「SIGN IN」をクリックすると、「Account Sign In」ページに遷移します。

初めて、PSA鑑定の申込をした人で、このページからサインインする方法は、以下の2パターンに分かれます。

  1. 事前に自分で「PSA Homepage」にて、PSA鑑定の申込書と同じメールアドレスでアカウント登録していた場合
  2. 「PSA Homepage」にて一切何もアカウント登録していない場合

ほとんどの方は、(2.)に該当するかと思います。

(1.)の場合、自分で登録したメールアドレスとパスワードを用いてログインしてください。進捗が反映されているはずです。

(2.)の場合は、「Sign In」ページに行き、「Forgot Password?」をクリックし、PSA鑑定依頼で記載したメールアドレスを入力し、「Continue」をクリックしてください。

パスワード変更のメールが届きますので、任意のパスワードを設定することによりログインすることができます。

ログインに成功しましたら、右上の「ACCOUNT」をクリックすることで、PSA鑑定の進捗を確認することができます。

 

以下、状態(Order Status)についての説明です。

状態 概要 日付
RESEARCH & ID 鑑定するカードを調査して登録している状態。 2021年3月下旬
GRADING カードの鑑定をしている状態。(この状態が一番長い) 2021年4月上旬
ASSEMBLY PSAのカードホルダーに密封、ラベルを貼り付けている状態。 2021年7月15日
QA CHECK 1 グレーディングが正しいか、一度見直しを行っている状態。 2021年7月16日
QA CHECK 2 ラベルに誤りがないか、カードホルダーに欠陥がないかチェックしている状態。 まだ
SHIPPING 出荷状態。 まだ

 

・REVIEW ORDERについて

GRADINGのステータスになると、以下のように「REVIEW ORDER」といった記載がされています。

これは、「PSA側で入力したカードの情報が間違ってないか確認してね」という意味です。

「REVIEW ORDER」の左隣の「View Details」をクリックすると、提出したカードの詳細を見ることができます。

上記のLINE #1を例に挙げます。

こちらで提出したのは、「1996 POKEMON JAPANESE BASIC BULBASAUR NO RARITY SYMBOL」(フシギダネの旧裏初版)であるのに、PSA側の入力ミスで「1996 POKEMON JAPANESE BASIC BULBASAUR」(フシギダネのマークあり)で登録されてしまうケースがたまにあります。

そういった際に「Report Error」をクリックし、PSA側に訂正を依頼するといった流れになります。

遊戯王カード買取サイト!おすすめランキング!

カドカーズ

2021年の遊戯王カード買取で一番おすすめのサイトです!高額買取で送料無料の遊戯王カード買取サイト!

  • スーパーレア以上1枚最低5円
  • ノーマル5枚最低1円

と、最低保証価格を設けているのでほかの買取サイトと比較して高額になるチャンス!

管理人も実際に買取を利用してみて、今までで一番高額で買取してもらったので驚いています。

実際に8サイトを使って遊戯王カード買取をしてもらった結果がこちら。

参考【遊戯王カード】ネット買取サイトおすすめランキング!8サイトを比較してみた!【2021年最新】

また、カドカーズでは招待コード「345869」を入力することで、買取価格が5%アップしますのでぜひご利用ください!

-PSA鑑定

Copyright© 遊戯王カード買取LABO , 2021 All Rights Reserved.