雑記

遊戯王のレア度・レアリティ一覧と見分け方・封入率について

投稿日:

遊戯王カードは、カードの光り方によってレアリティが判別できるカードゲームです。(ちなみに、他のトレーディングカードゲームはレアリティが記載されてたりします。)

この記事では、2019年段階で遊戯王カードに存在するレアリティをまとめましたので参考にしてみてください。

少し話が変わるのですが、

メルカリで遊戯王カードやポケモンカードを販売している方に朗報です!トレカ専用のフリマアプリ「magi(マギ)」が4月24日にリリースされました!

手数料0円+売買でポイント還元+無料登録時に100円分のポイントプレゼントされていますので是非利用してみてください!

招待コード:「Z6GTYD」を入力すれば、私とあなたに300ポイントがもらえますよ!1ポイント=1円換算なので、300円分magi(マギ)で利用できます!

300円あれば結構いいカード買えちゃいますね!

magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-
magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-
開発元:Jiraffe Inc.
無料
posted withアプリーチ

ノーマルカード

絵も文字も光っていないレアリティ。

基本的には、どのパックでも高確率で入っているカードが多いので価値がないです。

しかし、環境で強いカードやコレクター要素によってはカードに価値が出る場合もあります。管理人も初期ブースターカードのコレクターです。

また、ノーマルカードには「ノーマルレア」や「ノーマルパラレル」といった分類もあり、そちらのカードは価値がある場合があります。

ノーマルレア

パックに低確率で封入されているノーマルカード。見た目はノーマルカードとまったく同じです。

公式で発表しているわけではないのですが、遊戯王には1BOXに1~2枚程度の確率でしか封入されていないノーマルカードがあり、遊戯王プレイヤーはそのカードを「ノーマルレア」と呼んでいます。

ものによっては、スーパーレアやウルトラレアのカードよりも高額なカードがあるほどです。

【2019年6月】遊戯王カードで高額買取されているノーマルレア一覧!

知る人ぞ知る遊戯王のレアリティ「ノーマルレア」。 遊戯王カードの相場を知っていないと判断できないレアリティですので、ブックオフなどのストレージでは目玉カードが眠っていることが多いです。 この記事では、 ...

ノーマルパラレル(ノーパラ)

イラストは光っていないものの、パラレル加工がされているカード。

現在では、目にすることが多くなったレアリティですが、2002年~2007年にかけてのノーマルパラレルは非常に珍しく貴重です。

というのも、この時期のノーマルパラレルは公認大会の優勝賞品でしか配布されておらず、現在では入手することが非常に困難となっています。

価値があるかないか、素人では判別しづらいのでもしかしたらカードショップのストレージに眠っているかも。

レア(字レア)

文字の部分が光っているレアリティ。

初期のころは、このレアリティも貴重な部類でしたが、現在のパックではスーパーレア以上のカードが入っていない、はずれパックの場合は100%封入されています。

字レアの「ブラック・マジシャン・ガール」は高額で有名なカードですね。

スーパーレア

イラスト・属性・星が光っているレアリティ。

9期までは、イラストのみが光っているデザインでしたが、10期以降からイラスト・属性・星が光るようになりました。

1BOXあたり6枚の封入率ですので、5パック購入して1枚あたる確率ですね。

この上位のレアリティに

  • アルティメットレア
  • シークレットレア
  • 20thシークレットレア
  • ホログラフィックレア

などがあるので、高額にはならないカードですがレアリティに拘らない人であれば安いカードなのでありがたいです。

ウルトラレア

文字・イラスト・属性・星が光っているレアリティ。

ほぼ、スーパーレア同様で違うのは文字が光っていることのみです。

1BOXあたり3枚の封入率ですので、10パック購入して1枚あたる確率ですね。

初期のころの最高レアリティですので初期ウルトラレアは高額なカードが多いですが、現在は上位レアリティがいくつか存在するのでプレイ用で使っている方が多いです。

アルティメットレア(レリーフ)

イラスト・属性・星にレリーフ加工が施されているレアリティ。

本来はアルティメットレアですが、レリーフと呼ぶ人の方が多いです。

1BOXあたり1枚の封入率となっています。

現在のパックでは、シークレットレアより価値が劣りますが、登場当初の2期~3期にかけてのアルティメットレアは、コレクター人気もあり価値があるカードが多いです。

似ているレアリティに「コレクターズレア」というものがあります。

【2019年8月】遊戯王カードアルティメットレア(レリーフ)買取相場ランキング!

遊戯王のアルティメットレアとは、「Thousand Eyes Bible -千眼の魔術書-」のサウザンド・アイズ・サクリファイスで初登場したレアリティです。 現在では、レリーフと呼ばれることが多いです ...

シークレットレア

文字とイラストが格子状に光っているレアリティ。

20thシークレットレアが出来るまで、長い間最高レアリティとして君臨していたためこのレアリティを特別視している人も多いです。

1BOXあたり1枚の封入率となっていますが、同じ確率のアルティメットレアと比べてもシークレットレアの方が人気があります。

シークレットレアには、「20thシークレットレア」や「アジアシークレット」などの亜種レアリティがありますが、どのレアリティも高額になります。

20thシークレットレア

文字が赤文字でシークレット加工が至る所に施されているカード。現状、最高のレアリティ。

20周年を記念したレアリティでCYBERNETIC HORIZON(サイバネティック・ホライゾン)から登場しました。(20周年経過後もこのレアリティは残りそうですが...)

4boxに1枚という低確率に加えて、20thシークレットは十数種類あるため狙っているカードの20thシークレットを入手するのはかなり困難です。

特に、汎用性が高いカード、イラストアドの20thシークレットは相場がかなり高く、1枚1万円以上のカードも多くあります。

【2019年8月】遊戯王カード20thシークレットレア買取相場ランキング!

2018年~2019年に新たに加えられたレアリティ「20thシークレットレア」。 封入率は1カートン(24BOX)に6枚しか封入されておらず、相場も通常のシークレットレアの数倍にもなります。 この記事 ...

アジアシークレット

光り方はシークレットと同様。

遊戯王には、海外版が複数あり、その中にアジア版というものがあります。

アジア版と呼ばれつつも、表記自体は日本語になっていて、主に中国・韓国圏内以外に流通している商品です。

そんなアジア版ですが、日本版ではシークレットレアがないのにアジア版ではシークレットレアがあるといったカードがある一定数存在していて、そのようなカードを「アジアシークレット」と呼んでいます。

日本版にはないレアリティであることの物珍しさと、アジア版が入手困難ということでコレクター需要が高まった結果、かなりの金額になっています。

ホログラフィックレア

絵柄がホログラムのような光り方のレアリティ。

通常のパックではあまり価値がありませんが、「レジェンドデュエリスト編」というパックでは最高レアリティになっています。

封入率は、12BOXに1枚という確率で20thシークレットより入手が難しいです。

しかし、1BOXに1種類しかなくランダム性がないため、「12BOX購入すれば高確率で狙ったカードを手に入れることができる」ということで入手難易度に比べると、価格はあまりありません。

【2019年6月】遊戯王カードホログラフィックレア買取相場ランキング!

遊戯王の特殊なレアリティ「ホログラフィックレア」。 発表当初は、結構価値があったようですが現在では「シークレットレア」より価値が低くなっています。 この記事では、今まで登場した「ホログラフィックレア」 ...

ゴールドレア

カードの枠とイラストの枠が金色に光っているレアリティ。

「GOLD SERIES」から登場したレアリティで、人気カードの再録ばかりですので汎用性が高いカードが多いです。

しかし、ゴールドレアの当たりやすさと安っぽさであまり人気はない模様。

ゴールドシークレット(ゴルシク)

ゴールドレアにシークレット加工を加えたレアリティ。

封入されているのは、以下の3パックのみ

  • GOLD SERIES2013(1BOXの1枚の確率)
  • GOLD SERIES2014(1BOXの1枚の確率)
  • GOLD PACK 2016(1パックの1枚の確率)

特に、GOLD SERIES2014では神のカードのゴルシクが当たるため、多くの人はゴールドシリーズの中でも2014が大好きです。

【遊戯王】オシリス・オベリスク・ラーの買取価格は?本物の値段を調査してみた

初代遊戯王といえば、「ブルーアイズホワイトドラゴン」や「ブラックマジシャンガール」などが人気ですが、シリーズを通して活躍したカードに「神のカード」があります。 登場当初は、公式デュエルに使用できなかっ ...

反面、GOLD PACK 2016はどうしてこうなったというレベルで、現在も在庫が余っています。

遊戯王の箱買いが安いパック!ゴミパック・カスパと呼ばれる理由とは!

遊戯王には、「THE RARITY COLLECTION」のようなアドがとれる神パックと相対する「カスパック」・「ゴミパック」と呼ばれるパックがあります。 そういったパック・ボックスは、発売後投げ売り ...

2019年9月10日リリースのTCGゲーム!

ゼノンザード(ZENONZARD)

ゼノンザード(ZENONZARD)
開発元:BANDAI Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

2019年9月10日に、バンダイよりゼノンザードというTCGがリリースされました。

管理人もやってみましたが、めっちゃ面白かったです!

しかも!Amazonにリアルで遊べるゼノンザードありますよ!

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥1,080 (2019/09/20 07:56:06時点 Amazon調べ-詳細)

遊戯王カード買取サイト!おすすめランキング!

ネクストワン

遊戯王の買取で一番にオススメするネクストワン。管理人も遊戯王を売るときには、ネクストワンを使っています。

ネクストワンの強みは、なんといっても買取価格の高さと字レアを1円以上で買い取ってくれるところ。

スーパーレア以上も、特定のカードはメルカリ以上の値段で売れることもあるので1番オススメです。

トレトク

他のサイトでは、オススメとされていますが、管理人的にはあまりオススメではないです。

ネクストワンと比べると、字レア・スーパーレア以上の買取価格はかなり安く設定されています。

公式HPに、ノーマルカードでも全部カードを査定してくれるという記載があったので、試しにノーマルカードだけを送ってみましたが確かに査定していただけました。

大量のノーマルカードを査定するのであれば、トレトクを利用するのはアリですね。

-雑記

Copyright© 遊戯王カード買取LABO , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.