アニメ

遊戯王アニメシリーズを動画配信サービスで見るならdアニメストアがおすすめ!

更新日:

最近、遊戯王のアニメを改めて見直しているのですが、ルールがガバガバな頃が非常に懐かしいですね。

「城之内死す」だったり、「マンモスの墓場とブルーアイズアルティメットドラゴンの融合」だったり...

当時は、何も思わず「遊戯スゲー」と思っていたのですが、今思うと突っ込みどころありすぎです。

さて、現在私はU-NEXTというVODサービスで遊戯王を見ているのですが、他にも遊戯王を見ることが出来るVODサービスがないか調査してみました。

現在、動画配信されている遊戯王シリーズ

とりあえず、結論から書くと遊戯王シリーズを見るのであれば「dアニメストア」+「Amazonプライムビデオ」を利用することをおすすめします。

この2つを利用すれば、

  • 遊戯王デュエルモンスターズ
  • 遊戯王デュエルモンスターズGX
  • 遊戯王5D's
  • 遊戯王ARC-V

を見ることが出来ます。

各動画配信サービスが配信している作品は以下の通りです。

dアニメストア Amazonプライムビデオ U-NEXT
月額利用料金 400円(税抜) 400円(税込) 1,990円(税抜)
無料期間 31日間 30日間 31日間
遊戯王デュエルモンスターズ ×
遊戯王デュエルモンスターズGX ×
遊戯王5D's ×
遊戯王ZEXAL × × ×
遊戯王ARC-V × ×
遊戯王VRAINS × × △(課金制)

遊戯王デュエルモンスターズ(初代)

遊戯王アニメシリーズの第一弾

武藤遊戯(CV:風間俊介)が主人公の作品となっています。

武藤遊戯や海馬瀬人、城之内克也という魅力的なキャラクターや青眼の白竜、ブラックマジシャン、真紅眼の黒竜など遊戯王を代表するモンスターを生み出しました。

最初の頃は、ルールがめちゃくちゃガバガバだったので今見て見るとツッコミどころ満載です。(マンモスの墓場と融合するから攻撃力下がるとか意味わかりません。)

初代遊戯王の変顔をまとめましたので、楽しんでください(笑)

初代遊戯王アニメの作画崩壊・顔芸・変顔の画像と話をまとめてみた

遊戯王といえば、「顔芸」。 初代遊戯王は、アニメ界における顔芸の元祖として根強い人気をほこっています。(主に闇マリクと城之内のアゴ) 現在進行形で初代遊戯王を見ているので、作画崩壊・顔芸・変顔シーンを ...

遊戯王デュエルモンスターズは、「dアニメストア」・「U-NEXT」でみることが出来ます。

遊戯王デュエルモンスターズGX

遊戯王アニメシリーズの第二弾

遊城十代(CV:KENN)が主人公の作品となっています。

遊戯王デュエルモンスターズから数年後の設定で、本作にも武藤遊戯や海馬瀬人といったキャラクターが回想シーンや写真などで登場します。

普通にカードバトルをするものの、超展開がある作品としても有名で主人公の魂と敵が魔法カードで融合するといった意味不明な展開も見所です。

遊戯王デュエルモンスターズGXは、「dアニメストア」・「U-NEXT」でみることが出来ます。

遊戯王5D's(ファイブディーズ)

遊戯王アニメシリーズの第三弾

不動遊星(CV:宮下雄也)が主人公の作品となっています。遊戯王デュエルモンスターズから数十年後の設定です。

このシリーズでも、遊戯王シリーズの意味不明な展開があり、まず視聴者を混乱させたのは「ライディングデュエル」です。(いまだに意味不明です。)

D.ホイールというバイク型のデュエルディスクに乗ってデュエルをするのですが、このライディングデュエルで超展開が続出します。GXの比ではありません。そこは見てのお楽しみということで。

また、このシリーズから、シンクロ召喚が登場しまいた。

遊戯王5D'sは、「dアニメストア」・「U-NEXT」でみることが出来ます。

遊戯王ZEXAL(ゼアル)

遊戯王アニメシリーズの第四弾

九十九遊馬(CV:畠中祐)が主人公の作品となっています。本作は、過去シリーズとは関係ない世界のお話です。

このシリーズから、エクシーズ召喚が登場しました。

遊戯王ZEXALをみることができるVODは残念ながらありません。

遊戯王ARC-V(アークファイブ)

遊戯王アニメシリーズの第五弾

榊遊矢(CV:小野賢章)が主人公の作品となっています。

このシリーズから、ペンデュラム召喚が登場しました。

遊戯王ARC-Vは、Amazonプライムビデオで見ることが出来ます。

遊戯王VRAINS

遊戯王アニメシリーズの第六弾。現在放送中です。

藤木遊作(CV:石毛翔也)が主人公の作品となっています。

このシリーズから、リンク召喚が登場しました。

遊戯王VRAINSは、「U-NEXT」で見ることが出来ます。

映画「遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」の動画配信サービスは残念ながらありません

2016年に公開された、「遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」を動画配信サービスで見たいなと思ったものの、残念ながらありませんでした。

遊戯王シリーズを動画配信サービスで見る方法まとめ

遊戯王シリーズを動画配信サービスで見る方法としては、

  • dアニメストア
  • Amazonプライムビデオ
  • U-NEXT

を使うという3つの方法があります。

この中でも、dアニメストアとAmazonプライムビデオを利用すれば4作品を見ることができるので一番おすすめの組み合わせです。

遊戯王カード買取サイト!おすすめランキング!

ネクストワン

遊戯王の買取で一番にオススメするネクストワン。管理人も遊戯王を売るときには、ネクストワンを使っています。

ネクストワンの強みは、なんといっても買取価格の高さと字レアを1円以上で買い取ってくれるところ。

スーパーレア以上も、特定のカードはメルカリ以上の値段で売れることもあるので1番オススメです。

トレトク

他のサイトでは、オススメとされていますが、管理人的にはあまりオススメではないです。

ネクストワンと比べると、字レア・スーパーレア以上の買取価格はかなり安く設定されています。

公式HPに、ノーマルカードでも全部カードを査定してくれるという記載があったので、試しにノーマルカードだけを送ってみましたが確かに査定していただけました。

大量のノーマルカードを査定するのであれば、トレトクを利用するのはアリですね。

-アニメ

Copyright© 遊戯王カード買取LABO , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.